産後バストアップで失敗しない方法!忙しいママの時短美容

産後も綺麗でいたいから!

ママのためのバストアップ法

こんにちは!管理人のルカです。
妊娠、出産、授乳と女性の体って
大きく変わりますよね。

私も体験して、こんなにも変化があるものなんだって
驚きました。

でも、一番変化があったのはバスト…。

もともとそんなに大きくなかった胸が、
出産して授乳を1年ほど続けるうちに、
みるみる小さくなり…

断乳後にはぺったんこに。

授乳後半は、これ以上赤ちゃんに吸われたら、
バストが全部吸い取られてしまいそう、

と私も不安になるほどの勢いで、
我が家のベビーは吸いまくるタイプでした。

もしかしたら、このサイトに来てくださっている方も
同じように授乳後に胸がしぼんで困っている方かもしれません。

バストを少なくとも元のサイズに戻したいけど、
赤ちゃんのお世話もあって本当に大変ですよね。

しかも、産後って、体の中も大きく変わっている部分があり、
ぼんやりとバストアップしても、あまり効果が得られなかったり。

ただでさえ、赤ちゃんの慣れないお世話で疲れてるのに、
その上バストアップなんて、なかなか大変すぎる…

これも本音ですよね。

でも、バストは戻したい。

こんな萎んだ胸、見ていたくないし、
旦那さんに見られるのも嫌じゃないですか??

私もかなり嫌でしたよ。
だから、旦那さんからの夜のお誘いは、
かなり長い期間お断りしてました。

こんな体を見られたら幻滅されるかもしれないって
すごく思いましたしね。

(ま、本音は、産後はなかなか
そういう気持ちになれなかったのもあるのですが…)

そこの本音を伝えると、旦那さんも悲しむので、
そういう部分には触れず、丁重にお断り。

でも、旦那さんにしたら、やっぱりお断りされるって
辛いと思うんですよね。

皆さんそれぞれに事情はあると思いますが、
やっぱり、お互いにそういう時間も大切だから
結婚したわけで。

やっぱり、母になっても女は女ですから^^
パパとのスキンシップの面も含めて、
ボディケアもしていきたいですよね!

産後ママのバストアップはなかなかうまくいかない!!

せっかく、綺麗なママを目指して、
バストアップもがんばるぞー!と意気込んでも、

産後ママの体って、そう簡単には
バストアップできない状態になっちゃってるんですよね…(悲)

そのポイントは3つあります。

①出産で体内にため込んだ栄養を赤ちゃんに与えた後だから
 授乳でさらに残っている栄養を与えてしまってますしね。

 産後ママの体は、バストを育てるための栄養が
 不足している状態です。

え?!産後太りしてるけど?

そんな方もいるかもしれませんが、
太っているのと、バストアップに必要な栄養が
整った体であるのとは全然違います。

②赤ちゃんのお世話で循環が悪い

授乳、抱っこで寝かしつけ、
肩も腰もパンパンになってませんか?

授乳期は、まだおっぱいを飲ませれば
寝てくれるという安心感がありますが、

断乳後なんて、とにかく寝るまで抱っこ。
やっと寝たと思って、布団に寝かそうとしたとたんに
泣き出す始末・・・。

少々うんざりする時もありますよね~

そんなママの体はずっと同じ姿勢で
肩も腰も、上半身全体がとにかく凝って、
循環が悪い状態になってます。

これは、バストアップには最もよくない状態。

かと言って、赤ちゃんを置いて、
ランニングに行くわけにもいきませんしね。

循環ケアは非常に重要なポイントです。

③ホルモンバランス

産後ママの最も大きな変動は
「女性ホルモンのバランス」なんです。

産後の女性ホルモンは、
かなり低下してますからね…。

正直にお伝えすると、
産後ママは一番バストアップには
不向きな時期かもしれません…。

それは自分自身も実践して
ものすごく痛感したことです。

産後ママの場合、一般女性と比べて、
ホルモン状態も不安定になっているため、
バストが成長する環境を作りにくいのは確かです。

でも、落ち込むことはありません^^

産後でもしっかりバストアップはできますし、
産後の女性ホルモンを整える方法も
色々ありますからね^^

まずは、授乳で止まっていた生理が
復活してきているか、周期はどうかを
チェックしてくださいね!

手帳でもスマホアプリでもよいので、
生理があった日は必ずメモしていきましょう!

自分の生理周期を知ることは、
自分の体を知って、
バストアップするための第一歩だと思います^^

できるのであれば、基礎体温も
継続してつけれればいいですが、
うちの子のように、夜泣きが酷いお子さんだと、
朝は基礎体温どころではないですからね…

そこは無理せず臨機応変に★

産後ママは時間がない!!

でも、産後ママって、忙しいですよね…
私はもう慣れたもんで、子供も落ち着いて、
バタバタしなくなりましたが、

最初は、ベビーが泣くたびにてんやわんやしてました。

そんな中で、自分のボディケアなんて、
絶対無理~って思う方も多いかと。

確かに当時は、私も自分のお肌のケアでさえ
まともにできてなくて、気が付いたら
ボロボロだったということもあります。

でも安心してくださいね^^

ここでは「時短美容」をテーマに、
最も効果的なバストアップ方法を
ポイントを絞ってお伝えしていきます。

時間がなくてもできてしまうこと
産後ママでも安心して取り組めること
実践することでママの体も健康になる事

この3つのポイントをクリアした方法を
ご紹介していきたいと思います。

バストアップ効果を出すためには、
産後の今の自分の体について
知っておくことも大事です。

産後ママの体は、どんなふうに変動していくのか、
この部分とバストの変化って実はかなり関係がありました。

妊娠、出産、授乳とどんどん変わる
自分の体としっかり向き合いながら、
バストアップで効果を出すためにも、
産後の体についての知識も付けていきましょう!

管理人エルのこれまでの失敗体験

私も産後に胸がしぼんで、
数多くのバストアップ法を実践してきた一人なんです。

どれだけ失敗してきたのか…

バストアップサプリ
バストアップクリーム
バストアップブラ
バストアップナイトブラ
バストアップ法

などなどあらゆる方法を試してきました。

バストアップサプリも1つだけではなく、
色々な商品を試しましたよ。

プエラリア配合とか
プエラリア無配合とか。

バストアップのためのナイトブラも
5種類以上買いましたし…。

バストアップクリームも
何本かったかな…。

楽天で買ったり、
ネットで評判の良かったものを試したり。
自分なりに必死にバストアップを頑張ってきました。

子育てしながら。

その中で、「産後ママにはこれは使えない!!」
「授乳後の胸にはこういうことが必要!」という
ポイントがドンドン見えてきました。

やっぱり産後ママだからやってイイことと、
これは危険かも?!っていう方法、
実用的じゃないよなと思ったものなど、

これまで試したたくさんの結果から
分かってきたことがありますからね!

そういう部分でも、何かお役に立てることがあるかもしれません^^

自分のために使える時間は
独身の頃の半分もない、というか
ほとんどありませんよね?

そんなママさんがバストアップを成功させるには、
高い確率でバストアップが成功できる方法を
実践することが何より重要だったのです。

これまでうまくいかなかった経験を乗り越え、
絶対失敗しないバストアップ法を見つけました。

もちろん、「時短美容」です。

もちろん、「絶対」はこの世にはないと思いますが、
これまでの失敗経験を積み重ねてきて、
「これは!」という対策を見つけました^^

もしも、「どうしてもバストアップ頑張りたい!」
っという方は、ぜひこのブログで一緒に
「美ママ」目指して歩んでいきませんか?

私もがんばっていきますので^^